JAPAN MASTER VIOLIN MAKERS

About

職人魂を弦楽器に込めて・・・


日本マスターバイオリンメーカーズは「Made in JAPAN の手工製弦楽器メーカー」として、日本国内でバイオリン・ビオラ・チェロ等の弦楽器を製作するプロフェッショナルの楽器製作家グループです。バイオリン、ビオラ、チェロなどの弦楽器と、その楽弓を製作する経験と実績のあるメンバーが、弦楽器を探求し、演奏家に寄り添い共感を得られる Made in Japan の楽器づくりを目指しています。

Made in Japan の確かな弦楽器をあなたに

16世紀に音楽と工芸の発展とともにヨーロッパで誕生し、様々な文化の変化や時代の流れを経てきたバイオリンの仲間の弦楽器。
世界に広く普及した現代において、演奏家の期待に応えそれ自身が優れた工芸品である「サウンド・アート」の体現を志す弦楽器製作家は今や西洋の限られた地域だけでなく世界中で活動を展開しています。
現代の弦楽器製作には工芸技術やそのセンスに加え、音楽的な感性と、プレーヤーの要望に応えられる洞察力、音楽と楽器についての歴史的感覚や科学的アプローチが要求されています。グローバル化した世界の中で、時間と空間を超えた楽器作りに対する情熱は、他国で活躍する弦楽器製作家のみならず日本国内でも湧き上がっています。
私たち日本マスターバイオリンメーカーズはそんな楽器作りを目指す仲間たちがメンバーとなって集まった弦楽器、楽弓製作家のグループです。
それぞれのメンバーは様々な修行経験やキャリアを持ち、その誰もが伝統に則った楽器製作方法で楽器を製作し、ユニークで多様性があり、高いレベルで演奏家のニーズに応えられる楽器を日本から生み出せるようお互いの技術、知識、センスの向上に努め、さらなる高みを目指し日々弦楽器、楽弓の製作を行っています。

日本で生まれた私たちのバイオリン、ビオラ、チェロや楽弓をどうぞあなたの手で体験してください。